テキサス州ドライバーズライセンス取得への道

なんと私アメリカ生活2年間、免許なしでここまでやってきました。今まで家族と友人が送り迎えをしてくれました。本当にありがとうございますm(__)m
運転技術的には問題なかったのですが、色んな諸事情で取得が遅くなってしまいました。今回はテキサス州の運転免許取得の経験談と流れを書いていきます。

YouTube

ご注意

DMV(免許センター)で必要な書類などは適宜変わる可能性があります。実際に私も他の方のブログを読んで行ったのですが、内容が変わっていることがありました。必ずご自身で最新の情報の確認をお願いしますこちらがDMVのウェブサイトです。

私の免許取得の大まかな流れ

①書類の準備
②仮免許取得
③実技試験
④本免許取得
※車は既に夫が運転している車が家にあるので、それを利用しました。
レンタカーなどを利用することも可能です。

① 書類の準備

私はグリーンカード保持者ですが、駐在員や学生の方は変わることもあるかと思いますのでご確認ください。
私がDMV(運転免許センター)に持参したのは以下です。
1.パスポート
2.ソーシャルセキュリティーナンバーカード…学生の方などはもっていない方もいると思いますが、その場合はどうしているのでしょうか?ちょっと分からないです。
3.グリーンカード…グリーンカードではない方はI-94などの書類も必要かと思います。お調べください。
4.Vehicle Registration…フロントガラスに貼ってある「〇年〇月まで」というシールが貼ってあった台紙
5.テキサスの住民であることを証明するもの2枚…後述します。
6.筆記試験の合格証明書…後述します。
7.インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の修了証明書 …後述します。
8.DL-14A(免許申込用紙)…DMVでも書けますが事前に用意しておくとスムーズです。ダウンロードはこちらから。
9.申請料金 $25…クレジットカード支払可能です。

テキサスの住民であることを証明するもの2枚

私はこれが一番厄介でした。電気代、水道代、住居契約書など公共の郵便物を2枚持参します。ウェブサイトにリスト化されていますのでご参照ください。私は諸事情で書類が集まらず時間がかかりました。

Makiyo
Makiyo

私は一度、DMVの提出で突き返されてしまいました。その理由は1枚の書類の住所は「Aprtment A」、もう一つの書類は「Unit A」と食い違っておりました。郵便物自体はどちらでも届くので問題ないのですが、不一致であるがために受け入れてもらえませんでした。皆様もご注意ください。


公共料金などは旦那様の名義の書類しかないという方も多いと思います。私もそうでした!その場合はAffidavitを用意して夫に記入してもらいます(ダウンロードはこちらから) 記入者が身内である場合(私の場合は夫)は、DPSに同行する必要はありませんが、家族関係にある事を証明する書類が必要になるようです。記入者が同行すれば、その人のIDを確認するだけなので簡単です。
2枚の証明のうち、1枚は私の名義で、もう1枚は夫の名義ということはできないそうで、2枚とも同一名しか受け入れてもらえません。
この書類が用意できれば、あとはもう取得できたも同然です(笑)

筆記試験の合格証明書

筆記試験は2つの方法があります。
①DMVに行ってパソコンで試験を受ける。
 メリット:一発で受かればものの30分で終わる。お金も節約。
 デメリット:予約して行く必要がある。落ちたら再試験。英語分からないとけっこう大変。テスト中は調べられない。
②オンラインで約6時間のドライビング試験を受ける
 メリット:オンラインで受けるので分からない英語は都度調べられる。試験といっても4択で超簡単。 不合格はないので、お金で合格を得るようなもん。
デメリット:6時間かかる。料金がかかる。

Makiyo
Makiyo

英語に自信もないので②のオンライン受講にしました!

私はACEABLEという会社が提供しているオンラインコースを受講しました。他にも何社かあるようですが、あまり大差はないように思いました。
【値段:State Certificate and Handling Fee $5.95+Texas Adult Drivers Ed $34.95=$40.90
ビデオを見て学びます(スマホアプリでの受講も可)。章と章の間で簡単な4択問題がありますが、不明な単語をネットで調べながら解けば難しくないと思います。間違ったとしても戻るだけです。また不意打ちで、受講者の生年月日やメールアドレスなどを問われます。これは即答しないといけません。他人に受講させないようにするための工夫ですね。
私は約6時間のコースを大体1週間で終わらせました。終えると修了証明書が発行できるので、DMVに持参します。こちらは修了してから使用期限などはないようですので早めに終わらせましょう。実は私は取得の半年以上前に終わらせていました(笑)

インパクトテキサスドライバーズ(ITD)の修了証明書

インパクトテキサスドライバーズ(ITD)とは、免許取得する人が必ず観なければならない約1時間のビデオです。こちらからご覧ください。数年前までは~24歳の免許取得者のみ必須で観るビデオだったようで、その名残で「24歳までの方が見るビデオ」と書いてあったりするのですが現在は年齢に関係なく必須で観ることになっています。またこちらは修了証明書が発行されてから有効期限が90日間となっているのでご注意ください。

Makiyo
Makiyo

有効期限が90日間なので、私はDMVへ持っていく書類を完成させ、先にDMVの予約が取れてからITDを取得しました!

②仮免許取得

書類が集まれば、仮免許取得のためDMVに行きます!パンデミック前は予約なしも受け入れたり、朝6時頃に整理券を配布したりしていましたが、コロナ禍で何があっても必ず予約が必要になりました。どんな些細なことであっても、予約がないとDMVの中に一歩も入れませんのでご注意ください。
予約はこちらから行います。
New appointment>Apply for first time texas DL/permit>受けたいエリアのZIPコードを入力して探します。

基本的に5~6か月先まで埋まっていることがほとんどです。ダラス中心地は混んでいることがほとんどなので、少し遠くの郊外に行った方が良いと言われています。でも遠くのDMVまで行って、万が一書類ミスで免許取れなかったら悲しすぎますよね。だから私は家から30分以内のDMVで探しました。根気よく見ていると翌週などがポコッと空いたりします。朝見た方が空きが見つかりやすいかったかも?こればかりは頑張ってください!!笑
当てになるのか分かりませんが、ウェイティングタイムリストというのもありました。ただ、今は予約必須なので何を持ってウェイティングというのかよく分かりませんが参考までに。
DMVに到着してからの流れはメガセンターと小さいセンターで、フローが異なるようです。(最初に視力検査をする場合もあれば、最後に視力検査をする場合もあったり…)いずれにせよ、到着したらスマホから予約画面を見せてチェックイン、番号が呼ばれたら受付、書類提出、視力検査、写真撮影があります。終わると紙の仮免許証がもらえます。トータルで30分未満でした。数日後にお家に郵便で硬いカードの仮免許証が届きました。
仮免許がGETできたら、同日にでも実技試験を受けて、本免許取得も可能です!

③実技試験

実技試験となりますので、あらかじめ運転の練習をしておく必要があるかと思います。
受講方法は2つあります。
①DMVに行ってドライビングテスト受講
 ※予約の際は「CLASS C」というものになります。
 メリット:値段が安い。時間節約。
 デメリット:予約が大変。落ちたら再試験。採点が厳しいらしい。

②サードパーティー(民間の第三者機関)でドライビングテスト受講
 メリット:採点が緩いらしい。予約が容易い。
 デメリット:値段が高い。

Makiyo
Makiyo

私はもちろん緩い方のサードパーティーを選びました!

サードパーティーはこちらから探せます。値段がけっこうまちまちで、その金額が1回分のテストだったり、2回分だったりと色んなプランがありました。私は近場の安いところ、1回受講のプランをオンラインで予約して行きました。ドライビングテストの流れはYouTubeで詳しくお話ししているのでそちらからご覧ください。

④ 本免許取得

晴れて実技試験合格となりましたら受け取った書類(開封不可)をDMVに提出しに行きます。こちらも以前は予約なしで行けたらしいのですが、現在は予約必須です。何のカテゴリで予約をしたら良いのか分からず聞いたら「なんでもいい」と言われました。とりあえず何かしら予約すればよいらしいです(いいのか、本当に?!)ここでは書類ミスで突き返されるということはあまりないと思ったので、私は家から40分ぐらいの少し遠いDMVに行きました。現地で書類を一枚書きました。ここでも再度、視力検査と写真撮影がありました(またかよ)
やったー!!紙の臨時免許証を受取終了。1週間後ぐらいに本免許証がお家に届きました。

まとめ

私もブログで他の人の経験談を読んでいる時は難しそうだなと思ったけど、終わってみれば簡単でした。とにかく最初に自分の住所を証明するものが2枚集まれば、あとは楽勝です!頑張ってください!

コメント

Translate »