ソーシャルディスタンスに最適!ドライブインシアター

YouTube

ドライブインシアター

日本でもだいぶ昔に行ったことがあるのですが、アメリカでは初でした。
値段は一人$〇〇ではなく、1台の車で$〇〇です。人数が多い方が割安!

スタート時間より30分ぐらい前に到着。ネットで予約した画面を見せると、係りの人から場所を指示されます。日本だとセダン車ばかりなので、前向きに駐車すると思うのですが、アメリカはワゴン車やピックアップトラックも多いので後ろ向きに駐車する人も多いです。そのため、係りの人から前向きに停めますか、後ろ向きに停めますか?と聞かれました。
後ろ向きに停めている人たちはこんな感じです。

写真スポットもありました。進化していますね~(笑)
ピザとポップコーンのフードトラックも来ていました。もうちょっとバリエーションがあればいいんですけどね~ドリンク屋さんとかあれば流行るのにねぇ~。
私はおにぎりやスナックを持参、来る途中にスタバのラテを買いました。

トイレは4つありました。一般的な簡易トイレですが、トイレの中まで無駄にイルミネーションしていました。トイレットペーパーもありました。混んでなかったです。

セダン車の場合はラジオを指定のチャンネルに合わせれば、車の中で映画の音声が聞けます。もしピックアップトラックのような車の際は、この紙のQRコードを読み取ると、スマホで音声が聞けるので、各自持参したイヤホンで聞くようです。お隣さんも寝そべりながら気持ちよさそうに見ていました。

この時は19:45から映画が始まりました。私たちが見たのは「塔の上のラプンツェル」。というのも、難しい映画だと私、英語理解できないので…

ドライブインシアターは最新の映画をやることはあまりなく、昔ながらのクラシックな映画をやることが多いです。今回のディズニー映画のようにお子様向けもありますので、ご家族で楽しめますよ♪
また、最後のエンディングまで見ると混みあって出にくくなると思ったので、エンディング前に先に出てきました。どのぐらい混み合うのか分かりませんが、正解だったと思ってます。

最近、パンデミックの影響でドライブインシアターは再度脚光を浴びているようです。他の人との接触を極力なく、楽しめますからね~そのため、各地でやっていますので、ぜひウェブサイトからお近くのドライブインシアターを探してみてください。
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら
※私が利用したドライブインシアターはここ↓

コメント