ここの担々麵食べてみて~「Dragon House」

前から気になっていた中華料理レストラン。上海料理屋だけど、他の地域のメニューもあります(中華料理屋あるある)。上海料理は小籠包とかも有名ですね!
場所はSouthlakeで我が家からはちょっと遠いです。すぐお隣がGrapevine(グレープバイン)に位置しています。場所柄なのか、店内は中華人は少なくて、ローカル人(つまりアメリカ人)ばかりでした。店員さんは中国人ばかりで私たちは店員さんと中国語で会話していました。

なんとここは中国人による手打ち麺が堪能できます!期待大!ランチもやってます。

こうやって窓ガラス越しに見せてくれるのアトラクションみたいで楽しいよね♪テーブルに麺を叩きつける音がかなり大きくて、みんな興味津々って感じでした。子供もみんな注目してた!ここまでの熟練技なかなか見れないから面白い~~

そして出てきた担々麺!やばい!めちゃくちゃおいしい~久しぶりにこんなおいしい麺に出会いました。メニューには唐辛子マークがついているのですが、全く辛くないです(私も辛いものダメだけど、そんな私が言うのだから本当に辛くない)。お子さんも食べれると思います。
ピーナッツオイルを感じる味加減も最高だし、やっぱり手打ち麺が最高だ!すすれば分かる、出来立て麺の感じ。モチモチすぎないけど、弾力がある。おいしすぎて、もう一個頼もうか迷ったほど。
担々麵 $13.5 しかもお値打ち!一人で来店してこれだけ注文するのもあり!

(左下)荠菜炒年糕 $14.5
(右下)上海咸肉菜飯 $15.5 …これは上海料理なので、他の中華料理屋さんではあまりないかも。
今回2人で来店していたので、どうせ食べきれずお持ち帰りになるだろうから、お持ち帰りしてもおいしそうなものを選んだつもり。しかし、あろうことか似たような2品になってしまった。。。
年糕(ニィェンガオ)というのは、分かりやすくいうとトッポギみたいな感じでモチモチでおいしいです。ご飯はせっかくビビンバみたいな器で来たのに、これを使うほど熱々ではなく、おこげがないのが残念でした。なんための石焼鍋なのよ~(>_<)ご飯の味は薄いのだけど、一緒に入っている豚肉(ベーコン)の味がとても濃いので一緒に食べるとおいしかったです。

他のメニューも気になるものがたくさんあった~でもここ来たら、やっぱり手打ち麺は絶対注文してね。手打ち麺は下の写真の通り3種類しかないからね!

ここの近くにNikkoという日本食レストランがオープンしたのだけど、店内のいたるところにNikkoの宣伝があった。どういう関係なんだろ?オーナー同じ?

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

コメント

Translate »