30分で完売!ネット予約販売サンドイッチ店Sandoitchi

YouTubeはこちら

Sandoitchi

とってもおいしい日本式サンドイッチ屋さんが2020年6月にオープンしました!
この小窓付きの箱がアメリカでは珍しく、日本式のこだわりをもっているのが分かります。

箱オープン☆彡映えですな~~(*^▽^*)

安くはないのですが、大判ぶるまいでたくさん買ってしまいました。

注文したもの

【注意】メニューは週によって変わります。

Egg Salad $9
再度にはマカロニサラダというにもまた日本式ですね。半熟卵が入ってボリューミー。それでいてパンはふわふわ。

Ham + Eggs $9
こちらはトーストしているパンですが、レタスシャキシャキでハムは日本式で、もう最高においしかったです。サイドにはなぜかおにぎり?!

Hot Truffle Chicken Katsu $13
見た目にも美しい、キレイなカツ!辛いと聞いていましたが、本当にめちゃくちゃ辛かったです。日本ではマスタードの辛さが一般的ですが、唐辛子の辛さでした。後から調べたら、オーナーがルイジアナ出身ということで、同じ南部のナッシュビルのホットチキンを意識しているようです。

Chicken Salad $10
キレイにブドウが入ってて、カワイイですね。チキンですが、とっても柔らかくてびっくり!こちらもあとから調べたら塩こうじに漬けたお肉だそうです。なるほど。

Fruit + Cream  $7
大好きなフルーツサンド~アメリカらしからぬ、甘くない生クリームでイチゴの酸味が効いてとてもおいしかったです。

私たちが注文した時は生クリームですが、今は抹茶クリームになっているみたい。

それから私たちが買った翌週から “5 Wagyu Katsu Sando” というとんでもないものが発売され始めました!お値段がな、な、なんと$75!!
食べたいけどこの値段が手が出ない…(>_<)金箔ついているし~~~

パンがアメリカのスーパーなどではまず手に入らない、分厚くて、ふわふわで、生クリームの甘味があるパンでした!これを選ぶ辺り、作る方は只者ではありませんな。
また、本来このプロジェクトは違う形で行う予定だったそうですが、コロナウィルスパンデミックの影響で、色んな影響が出て、本来のプロジェクトは異なる、現在のやり方に落ち着いたそうです。さらにその計画の中には、ミツワの中にあったベーカリー “Pullman Bakery & Shige Pan” の生食パンを使うという案もあったそうですが、残念ながらパンデミックの影響で閉店になってしまいました。
以前、Pullman Bakery & Shige Panは取材もさせていただきました!

オーナー

オーナーのうちの一人 Stevie Nguyen氏は、Uchi, Morimoto, Momofuku などアメリカの超有名な日本食レストランで働き、現在はNiwa BBQで働いている方だそうです。
始めた当初はサンドイッチ30箱を友達にあげ反応を見るという程度だったそうですが、インスタグラムに載せた写真が爆発的に広がり、発売から2週間後には500オーダーが入るようになったそうです。つまり超すごい人がサンドイッチを作っているのです!!

注文方法

インスタアカウントを持っていることが望ましいです。なぜなら、インスタで「〇時発売開始」「今週のメニューはこれ」「予約受付終了」という情報が出されます。
大体、前週に、1週間後の予約受付開始となります。先週は受付からたった33分で売り切れたそうなので、ライバルはめっちゃ多いです。
つい最近Facebookもやり始めたみたいです。

この投稿をInstagramで見る

whew! SOLD OUT in 33 mins! thank you!!

sandoitchi(@sando.itchi)がシェアした投稿 –

基本的にカーブサイド・ピックアップ(自分で取りにいく)ですが、曜日限定でデリバリーもあるそうです。こちらの情報もインスタで公開されます。
ウェブサイト上で注文とお支払いをします。

場所はNIWA BBQのキッチンを使っているということで、NIWAの裏になります。行くと、店員さんにオーダー番号聞かれるので、答えると外まで持ってきてくださいます。すでにクレジットカードで支払い済みなので、その場でお支払いする必要はないです。この仕組み、とても楽ちんでいいですね!

しかも、予約販売だと食品ロスがでないので、ビジネス的にも素晴らしいと思います。
以前、私のブログでも紹介したのですが、有名雑誌「Bon Appétit」で昨年発表された全米レストランランキングで1位を取ったのがロサンゼルスにあるKonbiという日本式サンドウィッチのお店でした。日本式サンドウィッチブームの予感です!

現在、予約の数が週ごとにすさまじく、入手困難なサンドイッチになりつつありますが、とってもおいしいのでぜひ予約争奪戦頑張ってください。
Instagramはこちら / FBはこちら

※一部、情報のソースはこちらから抜粋しています。
D Magazine

コメント

  1. […] […]