またタオル食べにいってきた!「Desta Ethiopian Restaurant」

最近レストランへの再訪ネタが続いていますが、今度はエチオピア料理屋さんに再訪したのでレポート。以前の記事はこちら。

Desta Ethiopian Restaurant

まずは前菜にこちら。Sambusa $4 です。たぶんインドのサモサとなんとなくスペルが近いから、親戚みたいな感じなんだろうね、と話していました。今回は6人で行きました。一皿2ピースとのことでしたので、3つ注文。少しピリ辛ですが、あと引くおいしさで食べれちゃいました。

今回はMeat&Veggie Combo $18.99 というやつを注文しました。たしかに、お肉系も野菜系もバランスよくあります。

エチオピア料理にかかせないインジェラです。いつもながらおしぼりにしか見えません(笑)

このタオル……違うwインジェラをちぎって、ソースをディップして食べます。
さてインジェラとは…

インジェラは、エチオピアで主食として食べられている食品である。
起源は古く、史料の中には紀元前100年にはすでに存在していたと記すものもある。
イネ科の穀物であるテフの粉を水で溶いて3日かけて発酵させ、巨大な鉄板で薄いクレープ状に片面だけ焼き上げてインジェラは作られる。

Wikipediaより

とのこと。グルテンが少なく、小麦アレルギーの人でも食べれること。そして、栄養価がとても高い(こう見えて鉄分とか含まれているらしい)ので、最近欧米でも人気になっているという話も聞きました。
インジェラのお味ですが、酸味があるんです。これがけっこう独特~。まずくはないけど、めちゃくちゃおいしいとも感じていないのが正直なところです。
毎度のことながらタオルにみえるので、「タオルとって~」って言いながら食べます。笑

こちらはカレーみたいですが、Doro Wot $13.99 というものです。見た目通り、カレーのようなスパイスがたくさん混ざったような感じですが、カレーにはかかせないサフランやターメリック感はないのでカレーには遠い存在です。これもまたインジェラとつけて食べます。これが一番おいしかったです。
でも、前回同様にアフリカ料理のおいしいの基準がいまいち分からず…たぶんアフリカ人にとってはめちゃくちゃおいしいと思います!!

今回も他のレストランでは味わえない特殊な料理をいただきました。移民が多いテキサスならではですね。なお、店内は私たち以外は全員アフリカ人っぽかったです。
この近辺はアフリカ料理屋がとても多いです。
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

コメント