最近できたシェアオフィスがカッコ良いので自慢させて!

私たち夫婦はCommon Deskというシェアオフィスを利用しています。良いところはたくさんあるのですが、その一つが月額利用料を支払えばどこの支店でも使うことができるんです。今はダラスに約10店舗ありまして、他にもオースティンやヒューストンにもあります。またどんどん支店を増やしていて嬉しい限り。
私たちは基本はダウンタウン周辺の支店におりますが、その日の予定によってはアディソンやリチャードソンにも足を運びます。
(以下ブログでシェアオフィスについて詳しく書きました↓)

2021年3月にDeep EllumのContinental Gin Company.にも新たに支店ができましたのでそこを紹介します。Baylorの病院の裏手あたりです。

こちらのビルは元々の姿です。リノベーションによって生まれ変わりました。

まず入ってすぐに目に入るのが、Fiction Coffeeというコーヒーショップです。このコーヒー店は元々私のお気に入りでもあったのですが、数年前にCommon Deskが買収しました。そのためビルの1階と2階の一部分は通常のカフェと同様扱いのため、Common Deskの会員ではなくてもコーヒー店を利用した方なら利用できます。コーヒーも最高においしく、ラテアートも毎度素晴らしい~抹茶ラテもありまして、そちらも抹茶を点ててくれるのでとてもおいしいです。
ちなみに店員のクリスは日本語勉強中で、毎度日本語で接客してくれますよ♪

こちらも1階のカフェ部分です。もちろんWi-Fiもありますよ!

キッチンスペースなどはCommon Deskの会員の方だけが入れるエリアです。業務用冷蔵庫や電子レンジもあるので、お昼ご飯を持ってくることもできます。

そして、ここからが今回自慢したい部分なのですが、Common Deskは予約制で会議室もありますが、そのコンセプトが面白いのです!ざっーと紹介していきます。
Cartographer(製図家)/Painter(画家)

Interior Design(インテリア・デザイン)/Weaver(織工)

Photographer(写真家)/Sculptor(彫刻家)

Graphic Designer(グラフィックデザイナー)/Typographer(タイポグラファー)
この2つの部屋はパーテーションを取り外し、合体できる。

Florist(花屋)/Potter(陶芸家)

Carpenter(大工)/Musician(音楽家)

Craftsman(クラフトマン)/Fashion Designer(ファッションデザイナー)

Botanist(植物学者)

どの部屋も職業をモチーフにしており、置いてある小道具や壁に飾ってあるものが、とても芸が細かいです。実はこのビルは昔、芸術村ような感じで様々な職業の方が使っていたビルだったそうです。そこから着想を得て、このようなコンセプトになったらしいです。
他にもVRルームという、VRをするためだけの部屋があります。目的不明…誰も使っていませんが…

他の共有スペースもとても高級そうな家具を使っていて、仕事しながらとてもリラックスできます。

ちなみにシャワーもあります!

3階建てで、横に長いビルになっています。また耳よりな情報として、この両脇には今後レストランが入る予定だそうですよ!!楽しみですね♪少し前のDeep Ellumは治安が悪く、あまり立ち入りたくない場所の一つでしたが、最近どんどん新しいお店が増え、パトロールも増え治安が改善されています。

ぜひ今後のDeep Ellumにもご注目ください!
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

コメント

  1. […] excusemedallas.com2019.09.27 最近できたシェアオフィスがカッコ良いので自慢させて!私たち夫婦はComm… SNSフォローしてね♪ ダラスアメリカ生活 Deep Ellum スポンサーリンク […]

  2. […] 最近できたシェアオフィスがカッコ良いので自慢させて!私たち夫婦はComm… SNSフォローしてね♪ ダラスアメリカ生活 スポンサーリンク シェアする Twitter Facebook はてブ Pocket LINE Pinterest Makiyoをフォローする Makiyo […]