ゴッホ展│似たような展示会たくさんあるから気を付けて│Immersive Van Gogh Dallas

2021年8月のことですが「Immersive Van Gogh Dallas」というゴッホの展示会に行ってみました!

似たような名前の展示会がたくさんあるようです!!少なくとも「Immersive Van Gogh Exhibit」と「Van Gogh The Immersive Experience」というのがあります。なんでこんなにややこしい名前を付けるかな。実際に間違って行った方などもいるようで、トラブルの原因になっているとメディアニュースになっていました。こりゃ間違えるでしょ。

私が行ったのは「Immersive Van Gogh Dallas」という名前の展示会です。特設会場にて、プロジェクションマッピングと重厚なサウンドを用いて、体験型鑑賞になっています。
3種類のチケットがあり、VIP Flex($99.99)Premium Flex($64.99)は優先入場があるのとクッションをいただけるそうです。私はBasic($54.99)なのでクッションなしで冷たい地べたに直接座ることになります。椅子もあるのですが、まぁご年配の方が優先ですね。
私のチケットでも待つことはなくスムーズに入場できたので、この金額の差はクッション代と思った方がいいと思います。笑

ゴッホのこと、あまり知らなかったので前日の子供用の伝記をKindleで購入し読んでから行きました(笑)波乱万丈、山あり谷あり、そしてその人生を春夏秋冬に重ね、ゴッホの人生が映像とサウンドがマッチしていました。

ゴッホは日本の浮世絵をモチーフに絵を描いたことは有名ですね。写真や映像は撮影OKでした。

部屋がいくつかあるのですが、基本的に流れている映像は全部同じみたいです。なので、ちょっと思っていたよりもあっさり終わってしまった感じでした。私は一番下のランクのチケット$54だからまだ許せるけど、これでVIPのチケットだったら怒るかも。まぁそのようなチケットを購入される方は怒らないのでしょうけど(笑)

この展示会はアメリカの大きな都市ではやっていることが多いです。またダラスの展示会もまだやっているようです(長いね)ウェブサイトにはこのゴッホ展の会場でヨガクラスをするチケットなども販売されています。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

他の美術館

コメント

Translate »