タピオカ評論家をうならせるタピオカは?in Dallas

自称タピオカ評論家です。なんせ台湾にいるときは多いときは一日2杯。台湾の家から徒歩30秒ほどで簡単にタピオカドリンクが手に入りましたので、飲んだ杯数はとてつもないと思います。
こんな動画も前に作ってます!笑

まぜ前提のお話ですが、タピオカドリンクの本場は台湾!アメリカや日本でもタピオカドリンクが流行っていますが、台湾と同等レベルのタピオカドリンクがあるわけがありません。一番おいしいのは台湾に決まっています。
その理由は様々あります。例えば原料や使用している道具…でも私が一番重要だと思うのはタピオカの新鮮さだと思います。台湾のタピオカ店は基本的に飛ぶように売れるので、常時タピオカを作り続け、いつでも新鮮なタピオカがいただけます。対してアメリカは、作り置きが多い印象。お店によっては、朝飲むのと、昼飲むのとでは味が違う!なんてこともある気がします。
そんな状況下ではありますが、ダラスでのタピオカドリンク店を10店舗ご紹介したいと思います(本当にまずいところは掲載していません)なお、辛口コメントも散見していますが、そんなこと言いつつ、かなりの高頻度で利用しているので悪しからず。笑
※以下、ランキング順というわけではありません。

QQ Tea House

場所はプレイノにあり、このドリンク屋のお隣は以前紹介した「五味鼎 Wu Wei Din」です。なんとオーナーは同じ方とのこと。なんて、商売上手!

店内は広々していて、ドリンクだけではなく、中華料理系の軽食もいただけます。なお、Wi-Fiも常備しているので、ついつい長居してしまいます。オーナーは台湾人なので期待大です。

パッケージもかわいいですね♡お味ですが、お茶は本場台湾の味でしっかり深みを感じる点がすごく良いと思いますが、タピオカが柔らかすぎてふにゃふにゃなのと、タピオカボールの量が多い。タピオカ自体の味もとても薄かったです。お茶がすごくよかっただけに惜しい。

と、辛口コメントもしていますが、いつも友達と利用させてもらってます(笑)

タピオカ: ★☆☆☆☆
茶: ★★★★★
バランス: ★★★☆☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

黑丸嫩仙草 BlackBall Taiwanese Dessert

これは台湾発祥のお店で台北にもいくつか支店があり、私もよく利用していた大好きなお店です。海外店舗はアメリカ以外にシンガポールなどにもあるらしいです。

場所が日本人の方がよく利用する日系スーパーMitsuwa(ミツワ)の隣なので、利用したことがある方も多いかな?タピオカ飲んだ時の写真を撮影してなく、この写真は芋圓(イモ餅)のやつなんですが…

やはり台湾のように飛ぶように売れるわけではないので、台湾に比べて新鮮さは劣りますが、タピオカが程よくモチモチ感が残りおいしいです。私が信頼しているお店なだけに、全体のバランスも◎です。うならせてもらってます。笑 今回紹介するタピオカ店の中で一番お気に入りです。
本題とはずれるのですが、ここのお店は台湾デザートが楽しめるお店のため、タピオカに限らず、先ほどの芋圓(イモ餅)、仙草(薬草ゼリーみたいな)、愛玉(世にいうオーギョーチ)など様々なデザートが楽しめます。アメリカンなお食事のあとはぜひこれらを食べに訪れてほしいなと個人的には思ってます。

タピオカ: ★★★★★
茶: ★★★★☆
バランス: ★★★★☆

HPはこちら / FBはこちら

Boba Latte

リチャードソンとフリスコの2店舗ありますが、私はリチャードソンにしか行ったことがありません。

ドリンク以外にもから揚げやたこ焼きなどの軽食もいただけます。リチャードソンでよくご飯を食べるので、その帰りに立ち寄ることもあり便利な場所です。

メニューはこちら、ご覧いただいてわかる通り、これはかなりアメリカナイズされたタピオカドリンクですね。

タピオカドリンクの味ですが、まずいとまでは言いませんが、これは台湾のお茶を使ってないので、別物感。タピオカボールも固め。いや、でもきっとアメリカではこれはこれでありなんだと思う。

タピオカ: ★★☆☆☆
茶: ★☆☆☆☆
バランス: ★★☆☆☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

功夫茶 Kung Fu Tea

ぶっちゃけ名前からしてウサン臭いのですが、今や全米中にその名を馳せる巨大チェーン店。テキサス州だけでも35店舗、ダラスだけで11店舗と、間違いなく多くの方が一番利用しやすいお店だと思います。今回調べて知ったのですが、台湾にも7店舗あるらしいです。台湾では全く有名ではない!

ドリンクのほか、デザート系もいくつか。店内はいつも若い子たちが、おしゃべりしていたり、カードゲームやボードゲームで遊んでいたりとにぎわっています。

たしかにタピオカに味はあるんだけど、本来のタピオカの味は全くしないですね。笑 何かわからないけど、特別な香料を入れている感じがします。食感もこれじゃない感。
だから、これを初めて飲んだ人はきっと「タピオカってこういう味なんだーおいしいー」と認識してしまうと思います。でもこれはちがーう!!

繰り返しになりますが、そんな辛口言っときながら、たぶん一番利用しているお店です。交通の便の良いところにあるから。笑

タピオカ: ★☆☆☆☆
茶: ★☆☆☆☆
バランス: ★★★☆☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

Bobaddiction

これは最初に言いますが、キングオブアメリカナイズのタピオカドリンク!オリジナルとは別物。お店自体はDeep Ellumに一店舗ありますが、毎度アジアンイベント・フェスティバルでフードトラックとしてやってくることがほとんどです。ダラスでタピオカドリンク屋のフードトラックはおそらく他にないので、このお店の独壇場状態となっており、ビジネス的には成功しているのではないかと思います。
かくいう、私も仕事場はDeep Ellum…普段一番買いやすい場所にあるので、よく行きます。
タピオカ固すぎ、お茶の味もあまり…うん、別物ですね。でも、フェスティバルで見かけと、ついつい買ってしまうのよね( ;∀;)

タピオカ: ★☆☆☆☆
茶: ★☆☆☆☆
バランス: ★★☆☆☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

Royal I.T. Cafe

ここはUber Eatsしかしたことがなくて、実店舗には行ったことがないのですが、中華料理がいただけるお店が出しているドリンク(たぶん中国人がオーナー)。タピオカはちょっと柔らかすぎるけどまぁまぁです。お茶も本物の味がしっかりします。ただ、残念なのが、お茶とミルクのバランスが不釣り合いに感じました。ミルクは何使っているんだろ?とはいえ、タピオカボールの量も最適で、私的にはかなり高評価なドリンクです。

タピオカ: ★★★★☆
茶: ★★★★☆
バランス: ★★★☆☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

Sharetea

台湾のお店ではありますが、台湾より世界展開で成功しているお店というイメージ。ダラスにも複数店舗がある大型チェーン店です。

これまたタピオカの写真がなくてごめんなさい…
タピオカはモチモチ感がありますが、タピオカに味がない?!お茶感は薄め。でも全体のバランスは合格点◎ドリンクの種類が豊富なので、いろいろ飲める点がありがたい!
座席も多いので、よく友達とおしゃべりしてます。

余談ですが、現在Shareteaは日本の回転寿司屋スシローとコラボして「光るタピオカミルクティー」の販売をしているそうです。光る?!すごいことしてますね( ゚Д゚)
タピオカ: ★★★☆☆
茶: ★★☆☆☆
バランス: ★★★★☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

BOBA AVE 8090

こちら割と最近できたばかりの新しいお店です。普通のミルクティーもありますが、今流行りのチーズドリンクなどをそろえた、ハイグレード(?)なドリンク店です。おそらくオーナーは中華人だと思う。

またまたタピオカの写真は持ち合わせていませんが、タピオカは新鮮だったらおいしいと思う!飲んだときにはかなり新鮮さが失われていた…残念(;_:)
抹茶系のドリンクもあり、ストロベリーヨーグルト…など他のお店にはない独創的なメニューが楽しめるので、こういう意味ではポイント高いです。メニューみてわかる通り、お茶の種類が細かーく分かれ、豊富なのでこだわっているのが垣間見れます。今はまだ開店したばかりなので、今後に期待♪ということで唸らせてます。笑

タピオカ: ★★★☆☆
茶: ★★★★☆
バランス: ★★★☆☆

FBはこちら / Instagramはこちら

貢茶(ゴンチャ)

言わずと知れた、大型チェーン店。もともと台湾のお店ですが、台湾ではさほど人気はなく、海外で成功しているお店だとおもいます。日本にもたくさん支店がありますよね。
人気店でお客さんの数が多いため、タピオカが常時作られているんだと思います。新鮮さがあります。お茶はあまり味を感じませんね。台湾の貢茶はもうちょっとお茶の味がしたような…
でもこれは極めてノーマルでいろんな人に受け入れやすい味な気がします。人気なのも納得!

タピオカ: ★★★★☆
茶: ★★☆☆☆
バランス: ★★★☆☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

85C Bakery Cafe

こちらも台湾のベーカリーショップで、パンやケーキとともにタピオカドリンクも売っています。
写真がホットしかもっていませんでした。
タピオカボールの量やミルクとお茶の比率などのバランスはとても良いと思いますが、先ほどの貢茶と同じく、お茶感があまり感じられませんでした。タピオカはちょっと柔らかすぎかな。
でもよくパンを買いに行くのでついでに買ってしまうんですよね~

タピオカ: ★★★☆☆
茶: ★★☆☆☆
バランス: ★★★★☆

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

タピオカをオーダーするとき

タピオカ店では基本的に砂糖の量や氷の量を調整できます。私はお店によって若干基準が異なるので一概には言えませんが、砂糖も氷も“Less”(約30%)で注文することが多いです。何も申し出ないと、砂糖をフル(100%)で入れられてしまい、甘すぎて飲めないので気を付けましょう!

気になるお店

ダラスがありがたいことにアジア人が多いので、タピオカ店も豊富ですし、次々と新しいお店ができています。まだまだ行くことができていないお店があり、私が今気になっているお店をいくつかピックアップしておきます。これらに行ったことがある方は、ぜひご感想お待ちしています。

奉茶 Feng Cha Teahouse

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

Ding Tea

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

Dottea

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

まとめ

冒頭にも書いた通り、お店によって作り立てのタピオカが飲めるお店と、作り置きしているお店があって、その新鮮さによって良し悪しは変わると思います。そのため、私が飲んだものがおいしくても時間帯を変えたら、おいしくないってことも往々にしてあるかと思うので、その点はご了承ください。
いろいろと辛口なコメントも入れてしまいましたが、タピオカドリンクが飲めるだけ本当にありがたいことなんです。タピオカは一から作るととっても面倒臭く、全部で5時間ぐらいかかってしまいます。ダラスにはロスやNYに負けないほどアジア人人口が多い(しかもどんどん増えている)のでこれからもどんどんタピオカミルクティー屋が増えてくるかなと思います。楽しみです♪第二弾をお楽しみに!

コメント