「歩くだけでお金になる」ウサン臭いけど夢のようなアプリ『Sweatcoin』

今日はアメリカに住んでいる方に絶対にオススメしたいアプリ『Sweatcoin』を紹介します。このアプリ、日本ではまだダウンロードできないようですが、近いうちに日本も展開されるのではないかと言われているのでそれを踏まえて読み進めてください。

Sweatcoinとは…

歩いた歩数分が仮想通貨になります!…英語では“It pays to walk”と書かれています。って言われても意味分からないですよね。順番に説明しますね!

仕組み

私たちがSweatcoinアプリをダウンロードした状態で外を歩くと、万歩計の要領でスマホに歩数がカウントされます。そして1000歩歩くごとに0.95 Sweat Coinという仮想の通貨がアプリ上で貯金されていきます。分かりやすくいうとポイントです。一定のSweat Coin(ポイント)が貯まると、それと引き換えに商品がGETできます。必要なSweat Coin数は商品によって異なります。
GPS機能による歩数カウントなので、スマホを振ったり、ウォーキングマシンで歩いたり…といったことではカウントされないようです。頭良いなぁー!

下の写真はHPに公開されてるユーザーの総計歩数!リアルタイムで歩数がどんどん増えていて面白~い♪

実績

Apple APP ランキング:Health&Fitness“部門 常に5位以内
利用者数:1000万人(2018年3月データ
Apple App Rank:4.5

私自身、App Storeのランキングを見て、色々探しているときに「このアプリはなんだ?」となり見つけました。 利用者数は古い記録なので、現在はこれ以上いるはず。
仮想通貨って言われると、以前ビットコインがニュースで話題になったので、とてもウサン臭いイメージしかなかったんです。でも、ウサン臭かったらきっとランキング5位には入らないと思います。

交換できるもの

ポイントに応じて、様々なものと交換できます。10 Sweat Coin 前後のポイントで交換できるものは、ほぼ日替わりの勢いで商品が変わります。ベンチャー企業らしく、他では見かけないような商品が多いです。
例えば…
(左)フィットネスクラスの音声 $7.99の価値のものが → 0.99 SCで交換可能
(右)3カ月間のワークアウトのテレビ $29.97の価値のものが → 9.99 SCで交換可能

これらは交換する価値があるとは思えないかな。ビデオとか音楽とかはYouTubeでも見れるからね~

こちらはクラウドファンディング!1 SCから譲渡できるようです。

「歩いただけで誰かの助けになる」って、とても簡単にできる人助けね!

少し高いポイントのものだとこちら!
ワイヤレスヘッドフォン $300の価値のものが → 6499.99 SCで交換可能(←細かい…)

おそらく多くのユーザーが狙っている、一番高い商品がこちら!
(左)iPhone XS →20,000 SCで交換可能
ちなみに右側は
(右)装着型キーボード(このまま打てる) $199の価値のものが → 6999.99 SCで交換可能

コイン数がこの域になるころにはiPhone 20ぐらいになっているかも(+_+)

少し前まで、現金$1000というのがあったのですが、最近なくなってしまいました。iPhoneより現金がいいな。復活しないかな?!

こんな人にオススメ

  • 運動不足な人、ダイエットしたい人
  • ポケモンGOしている人
  • 犬の散歩をする人
  • お金を使わずに仮想通貨をやってみたい人

とにかく歩けば歩くだけ稼げます!!

これ価値になるポケモンGOじゃん!

ビジネス背景

2016年にイギリスの会社 SweatCo Ltd 開発しました。いわゆる、ベンチャー企業で従業員がたったの約25人ほどのようです。こちらのサイトに “team”として従業員が書いてありますが、もうこのサイト見るだけで精鋭が揃っている感が伝わってきます。笑

エクササイズ好きのCEO、Oleg Fomenko氏によって、運動がお金に変わればもっと楽しくなるのに!といった発想で開発が始まったそう。ホントその通りだ!

売上は交換できる品物(ブランド品)の会社が利益の一部を Sweatcoin 側に支払うことでビジネスとして成り立っているので、ユーザーである私たちは全く払うことがありません。割と単純なビジネスモデルですよね。でもそれでも誰もやってこなかったわけですよねぇ。不思議。
使った方はお分かりいただけるかと思いますが、デザインがめちゃくちゃカッコイイです!!近未来感があり、すごいクールです★

アプリのホーム画面は朝、昼、夜に開くと背景色が変わっててオシャレ~☆彡

始めてから1カ月経ちました

アメリカは車社会なので、稼げないかなと思ったのですが、それでもチリが積もれば山となり、少しずつコインがたまっています。また、歩かなくても、デイリーボーナスというボタンを押して、30秒ほどの広告をみれあ1~4 SCもらえます。それも地道に毎日やると、思っていたよりかは貯まりました(たまに忘れるけど)
またポケモンGOと同じ心理ですが(笑)少しでも多く歩こうという意識になりました。

実際に私が約1カ月間、使用して貯まったポイントは98.46 Sweat Coin。デイリーボーナスはやったり忘れたり…単純計算でこの調子ではiPhone XSには17年かかってしまうので、無謀。笑
もうちょっと意識的に真面目に取り組めば、10年ぐらいにはなるのかな?!
商品はコロコロ変わるので、本当にいいなと思ったものがあった時に買ってみたいな。

補足

仮想通貨なので他の人にSCを譲渡することもできます。中国ではWeChat(微信)アプリを使って、お友達にお金の貸し借りをしていたので、そのイメージに近いですね。

また、現在私は無料で利用可能な”Mover”で利用していますが、一定のSCを支払うとステータスが”Shaker”や”Quaker”など変わり、一日に稼げるコイン数が変わってくるようです。ですが、これは利用する必要はないかなと思っています。

招待コード

リスクなく始められるので、今は色んなお友達にこれやった方が良いよ!とオススメしています。ぜひ、こちらに招待コードを貼っておくので、お試しください!

sweatco.in/i/makiyo998225
※Instagram、Top URLにも紹介リンク貼ってあります。

まとめ

Sweatcoin、日本だったらもっと稼げるのにー!!
仮想通貨って最近よく聞くけど、なかなか時代についていけない感がありました。しかし、おトクとなれば頑張れます!!良い商品GETするぞ!!
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

コメント