Bon AppétitのベストNEWレストラン2019が発表されました!

表題の通り、アメリカのグルメ雑誌「Bon Appétit」のレストランランキングが発表されたので、どんなお店がランクインしたか見ていきましょう~!!

Bon Appétitとは…

1956年にアメリカで発行された食に関する著名な雑誌。 レストラン情報はもちろんのこと、レシピ、食に関するアイディア、ワインのレビューなどが書かれています。最近YouTubeチャンネルも人気です。

America’s Best New Resturants 2019

毎年この時期にトップ10が発表されます!今回は潔く第1位から発表します!

第1位 Konbi ( Los Angeles, CA / カリフォルニア州ロサンゼルス )

栄えある1位のお店は日本系のサンドウイッチを販売するお店です。たしかに日本のサンドウイッチはふわふわのパンに卵やポテトサラダを挟んだものって日本独特ですよね。オーナー2人のうちの1人は日本人の方のようです。写真見ているだけでおいしそう!サンドウイッチ店らしく、営業時間は午後3時まで。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第2位 Khao Noodle Shop ( Dallas,TX / テキサス州ダラス )

今回一番お伝えしたいお店がこちら!なんとダラスにあるラオス料理のお店が2位に入りました。全米の第2位ですよ(>_<)しかもBon Appétitレストランランキング、過去10年分を見てみたのですが、ダラスは今まで一回もランクインしたことがないようなんです。すごい快挙!
以前、私はこちらのお店を訪れ、食べた瞬間の感動をインスタストーリーにあげ、その後ブログにも書きました。かなりこじんまりとしたお店で、ダラスでもそこまで有名とは言えないと思いますが、味はたしかです。今回、メディアに取り上げられたことで今や大人気店となっているようです。
いや、メディアより私の方が先に見つけていたから!!笑 お近くの方はぜひ行ってみてください。
以前書いたブログはこちら

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第3位 Longoven ( Richmond, VA / バージニア州リッチモンド )

高級アメリカンレストラン。3人のシェフは15年来の仲のようですが、満を持してリッチモンドにお店を構えたそうです。一つ一つのポーションは小さいです。予約必須、フォーマルウェア推奨。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第4位 Ochre Bakery ( Detroit, MI / ミシガン州デトロイト )

店名の通り、ベーカリーとしてパン類とカフェをメインにしつつ、サンドウイッチなどの軽食もいただけるお店です。こちらもオーナー2人のうち、お一人は日本人の方のようです。スクランブルエッグを付け合わせにしたプレートはみためも美しいです!

HPはこちら / Instagramはこちら

第5位 The Elysian Bar ( New Orleans, LA / ルイジアナ州ニューオーリンズ )

バーということになっていますが、そういうようなことを感じさせない、まるでハリウッド映画のセットのようなオシャレな店内。それもそのはず、19世紀は教会だった建物を利用しています。朝7時から夜0時まで営業しています。キャビアをのせたオムレツは絶品!

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第6位 Kopitiam ( New York, NY / ニューヨーク州ニューヨーク )

チャイナタウンの端にあるマレーシア料理店。麺類、ライス類など豊富なメニューを取り揃えています。週末にはスペシャルメニューでタマリンドカレーなどが提供されます。オーナー(女性)は同性愛者ですが、自分の国ではなかなかその事実をオープンにできないため、アメリカに移住。その後、両親と11年間会う機会がなかったそうですが、このお店の成功によって家族と再会できたという背景もとても素敵だと思います。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第7位 Tailor Nashville ( Nashville, TN / テネシー州ナッシュビル )

シェフVivek Surti氏を楽しむためのお店という感じです。”Dinner-party-style”というメニューは大変興味深いです。8皿から10皿(毎晩2席のみ)をシェフSurti氏の目の前で食事するそうです。予約がベター、月火水曜休み。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第8位 Le Comptoir du Vin ( Baltimore,MD / リーランド州ボルチモア )

使っている食材はどれも最高品質にもの。どのメニューも時代を超越しながらも懐かしく、それでいて一風変わっている。おいしいグラスワインを飲みながら、ずっといられる居心地のよいレストラン。今までにないワインも楽しめます。日月休み。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第9位 Matt’s BBQ Tacos ( Portland,OR / オレゴン州ポートランド )

朝食とタコスを融合させたレストラン。タコスが自慢のテキサスかと思いきや、実はオレゴン州ポートランド!元々はオーストラリアのカウボーイがテーマのレストランで働いていたシェフ。無名シェフでしたが、そのおいしさから瞬く間に街で有名なレストランとなりました。ふくれあがったトルティーヤの上にポテト、スクランブルエッグ、サルサ、そしてBBQのお肉と山盛り!朝8時から営業しています。月火曜休み。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

第10位 The Wolf’s Tailor ( Denver,CO / コロラド州デンバー )

様々な国の料理からインスピレーションを受けたレストラン!どの料理も素材から丁寧に作り、盛り付けにもこだわっています。このお店のデザートも絶品!日本のハイボールもあります。月火曜休み。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

英語原文はこちら→ Bon Appétit Best New Restaurants 2019(英文)

まとめ

全体的に日本からインスピレーションを受けたレストランが多い気がします。また、ランクインしたお店はどこも比較的新しいレストランばかりなので、Google MapやYelpの口コミなどもたいした数もないし、Instagramのフォロワーもお世辞にも多いとは言えないお店ばかり。このBon Appétitの人たちはどうやってこれらのお店を探してきたのでしょうか。口コミや実績がないお店ばかりですから、本当に味勝負でランク付けされているのでしょう。とても信頼できると思います!全部行きたい!!
どのお店も本当においしそうですが、そんな中、我が街ダラスが誇る「Khao Noodle Shop」がランクインしたことが素晴らしすぎる!!誇りだ★私、Bon Appétitより先に目を付けていたよ~笑
私が一番行きたい店はやはり1位の日本式サンドウイッチ店「Konbi」。アジア料理が大好きなので第6位の「Kopitiam」も行きたい!
ん~どれも本当においしそうですね~お近くの方はぜひ行ってみてください!

コメント