テキサスのお祭りテキサスステートフェア State Fair of Texas

YouTube

State Fair of Texas

各州でステートフェアと呼ばれるフェスティバルが開催されていますが、テキサスステートフェアは全米の中でも一番有名です。Wikipediaのステートフェアにも書いてありました。
実は3年前にもステートフェアに行って、動画撮影をしたのですが製作し損ねましたので3年ぶりにリベンジしに撮影してきました(/・ω・)/

チケット・行き方

当日券も買えますが、事前にウェブサイトから購入するとクーポンコードが使えて、お買い得にチケットが購入できます。クーポンコードの場所がとても見つけにくいのですが、なぜかスケジュールというタブを押すとあります(詳しくはYouTubeをご覧ください)。私は2人分チケットと、$50分のフードクーポンが$15お得に購入できるセットを購入していきました。入口でその時使ったクレジットカードとIDを提示し、内容が一致を確認するとフードクーポンがもらえます。駐車場は別途$20かかります。会場の目の前にはDartという路面電車の駅もあります、お二人で来るのでしたら、Dartの方が安上がりかもしれませんね。

Big Tex

高さは55 ft(16.8m)テキサスステートフェアのシンボル!Big Texはダラスから南に1時間いったKerens(ケレンズ)という街で生まれました(1949年のこと)。当時はクリスマス商戦の目玉としてお客さんを引き付けようと巨大なサンタクロースをつくったそうです。それは大成功をおさめ、多くのお客さんが足をとめるきっかけとなりました。その後人気は下火となり、1951年ビッグサンタはステートフェアに買いとられ、サンタはカウボーイに作り替えられました。
2012年、イベント期間中に電気ショートが原因で、炎に包まれ全米で大きなニュースに。翌年新たに作り直したそうです。

ちなみに手に持っているスーベニアカップ$10。これ騙されました!スーベニアカップを$10で購入した後は、ティーステーションで追加のティーを無料で入れられる説明されました。ティーは一杯$3なので、4回もらいに行けばこの$10スーベニアカップの方が安くなるわけです。この日は暑かったので二人で4杯は余裕だと思い、スーベニアカップを購入。しかし、二杯目をもらいに行こうとステーションに立ち寄ったら無料ではないと言われ$3徴収されたのです!!話しが違う~騙されたのか、おっちゃんの勘違いがしらんけど。ならスーベニアカップいらなかったなぁ~

Deep Fried(揚げ物)

テキサスステートフェアはディープフライ、揚げものなしでは語れません。
数々の驚くべきものが揚げ物にされています。例えば、オレオ、ゼリー、極めつけにはバター揚げなんかも。え?バター?!バターそもそも油だよね?油の上に油?((+_+))まぁとにかく何でもかんでも揚げます!揚げまくります!ハッキリ言って、フードコート内は油と煙が充満していてヤバいです(笑)
毎年数々の揚げ物から選ばれたBig Tex Choice Awardが発表されます。私たちは今回食べたのはフライドガンボロールと、今年受賞したDEEP FRIED BLTです。これまたはっきり言って油っぽいよね。いっぱいは食べれないよね~

またステートフェア内で食べ物を購入するときはフードクーポン券が必要です。フードクーポンは余ったら、来年もつかうことができます。

ミニ動物園

家畜や動物とも触れ合えるエリアがあります。子ヤギや子豚に癒されまくり、エサやりもできてミニ動物園みたいです。子供にもとても人気でした!

バタースカルプチャー

Big Tex70周年を記念して製作されたらしいです!

広い~

遊園地もあります(疲れて行けなかった)!コットンボールスタジアムでは土日にアメフト試合もあります。ライブミュージックなどもあります。ウェブサイトにスケジュールが出ているのでチェックしてみてください。とにかく広くて足が疲れるので、計画的に動いた方が良さそうです!

おわり

2022年は9月30日から10月23日まで開催です。例年ほぼ同じ時期です。
テキサスを代表するイベントなのでぜひ機会があれば行ってみてね。
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

コメント

Translate »