Mariko先生のOne Bowl Pizzaレッスンを受けました!

今日はレストランの紹介ブログではありません。
オースティン在住のFujimoto Mariko先生のお料理レッスンをオンラインで受けました。
今回作ったのはOne Bowl Pizzaです!その体験記をシェアいたします!

その前に…

私が最初にMariko先生を知ったきっかけはMariko先生のブログからなんです!「365日おいしいものだけ」という、いかにもおいしいものだけ出てきそうな、可愛いのほほんテイストのブログ。どこで最初に見つけたかのかは忘れてしまいましたが、たしか2年以上前から読ませてもらっていました。
そして、2021年12月にまりこ先生がStollenをダラスに販売しにいらっしゃると。そこで初対面できました。嬉しい~★そしてStollenも今まで食べた中で一番おいしかかったです。もったいなくてちょっとずつ食べました。

そこで少し立ち話しをさせていただいたのをきっかけに、オンラインレッスンを受けることとなりました!

One Bowl Pizza

レッスン数日前に必要な材料などを教えてもらい、用意しておきます。そしてレッスン開始~~!!
私はiPadを置きましたが、Zoomができるデバイスならなんでも大丈夫です。先生側は先生のお話しが聞けるカメラと、手元が映るカメラの二台使いで大変分かりやすかったです。
名前の通りですが、1つのボウルでピザドーができました!めちゃくちゃ簡単でした。今まで冷凍ピザをストックしていたけど、これなら忙しい時に作れそう。オーブンで焼いてる間に他の家事を済ませられるしね。

あと、実は一つハプニングが!今回ピザドーを発酵させるのでイースト菌を使います。私が何も知らなくて「Active Dry Yeast」という通常のドライイーストより発酵に時間がかかるものを用意してしまいました。イースト菌に種類があるなんて知らなかったよ~(>_<)でもまりこ先生のご指南のおかげで、なんとか切り抜けることができました。ほっ。
先生も今までたくさんの生徒さんに教えてきたご経験もあるので、私の使っていた道具を見ると「その道具ならもうちょっとこうした方がいいよ」と的確にアドバイスをいただけました。
そんなこんなで、最後オーブンで焼いているときに、私がまりこ先生とのお話しに夢中になってしまい、うっかり焼きすぎてしましました(笑)
ちょっと表面は焦げちゃったけど、味はおいしくできました。こちらはトマトソースベースにじゃがいも、マッシュルーム、ビーガンピザを作りました!

まりこ先生のはこんな感じ~↓お美しい~私もこれを目指したい!

そして、レッスンから数日後には復習を兼ねて、再挑戦。こちらはインドカレー屋さんで食べたカレーのレフトオーバー(食べ残し)を上に載せました。おいしかったんだけど、とろけるチーズが家になくて、硬いチーズを薄くスライスして乗せたもんだから、ピザっていうよりナンにカレー乗せただけに見えてしまう。。。あとちょっとカレーを豪快に乗せすぎた、多すぎ(笑)

さらに数日後、今回は良い感じにできました。発酵も今までよりしっかり温めたら、膨らむむようになりました。そうか!発酵の時、家の温度が低いからうまく膨らまなかったのか、納得!

今回は照り焼きベースに、チャーシューの残りを薄く切り、家にあったアスパラとトウモロコシの和風ピザです。和風ピザはアメリカのお店にはないので嬉しいですね★ピザって、残りものでなんにでも変身できるから最高のレシピですね。今更気づいちゃった。

この膨らみが作りたかったのよ~~先生どうでしょ?!今回はけっこう良い感じにできたと思います。手作りなので、このピザの耳をしっかり出すこともできるし、うすーくすることもできます。私はけっこう食べ応えある感じが好きです。

というわけで、これから我が家は週一以上の頻度でピザが出ることになりそうです。作るたびに慣れて、より早く作れている気がする。お子さんと作っても楽しそう、今度姪っ子ちゃんとやってみよー♪
まりこ先生のレッスンはこのピザレッスンだけではなく、他にも「こねないバゲット」「バオ(パオ)レッスン」などいくつかあります。詳細やスケジュールはこちらからご確認ください。3名以上だとプライベートグループレッスンも申し込めるみたいです。私は台湾の屋台フードでもある 「バオ(パオ)レッスン」 がめっちゃ気になる~(^O^)/

また、まりこ先生が住んでいらっしゃるオースティンでは不定期で先生のパン(Pink Sloth Baking co.)の販売もあるそうです。いいな~近くだったら買いに行きたい~!

まりこ先生の情報はこちら
レッスンの情報 / レッスンのお申込み
BLOG / Twitter / Instagram
レッスンはオンラインなので、時間さえあえばどこからでも受講可能です!先生のインスタ、写真が美しい~ぜひのぞいてみてね~
まりこ先生、ありがとうございました!

コメント

Translate »