リチャードソンにできた蒸留所「Lockwood Distilling Company」

訪問日:2020年2月
最初に言っておきますが今回、あまり良い写真を撮っていません。
お友達と10人ぐらいで行ったのですが、しゃべるのに夢中になってしまい、全然写真を撮っていませんでした(>_<)

Lockwood Distilling Company

実はオーナーさんがお友達のお友達。2019年2月にできたばかりだったので、出来立てホヤホヤの当時にお友達10人ぐらいで行きました。

入ると店内は広々しています。できたばかりですが、たくさんのお客さんがいました。

目を引くのは奥にある蒸留所です。ここで自家製のお酒を作っているようです。窓ガラス越しに作っているところが見えるので楽しいですね。ビール工場見学を思い出しますね!

メニューはこんな感じで、カクテル、ビール、ワイン…と一通りありますが、このブログで何回も言ってますが、私はお酒が飲めないので詳しいことはよく分かりません(笑)

私はパイナップル(だったかな?)のノンアルコールのカクテル(モクテル)を注文したのですが、あいにく売り切れちゃったようでして、そうしたらイケメン店員さんが「君に合うような、フルーツノンアルコール作ってもいい?」と聞かれたで「Yes,Yes,Yes!!!」と答えました♡

人と喋りながら撮影しちゃうと、もうブレブレで申し訳ないのですが、こんなカワイイドリンクを出してくれました。さっぱりでグレープフルーツ系だったと思います。おいしかった~まぁノンアルコールですけど!笑
今回は食べませんでしたが、お酒だけではなくおいしそうなご飯もありますよ。

日本的感覚だとお酒を飲む場所って遅くまで営業していそうですけど、ここはとても早く閉まります。
日曜:11~16時
火~木:11~21時
金土:11~21時半(※月曜休み)
コロナ禍の現在はオンラインオーダーも受付しているみたいです。

ここは絶対いつかYouTube動画作りたいな~と思っているのでお楽しみに♪
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]