私たちのレストランウィーク④リピートした中華レストラン3選

義父母と共に訪れたレストランシリーズのことを「私たちのレストランウィーク」と呼んでいます。笑 今回は以前にも紹介したことがありますが、おいしいので再訪した中華レストランを3店舗紹介します。

永豐閣 Dumpling House

YouTube動画も作成し紹介している大好きなお店です。

何を頼んでもハズレがない!中国の北の方の料理です。餃子や麺も、本場と同じの味!

中華料理に関しては味にうるさい義父もうならせるほど。そして絶対におすすめなのがこちらの「北京餡餅」(写真下)という揚げまんじゅう的なやつ。これ、中に汁が飛び出るほど詰まってます。少し噛んで穴を開けたら、汁を吸うように食べないと大変なことになります。これはこのお店で絶対に食べるべき一品。

そしてこちらもお決まりの永豐閣包子という、肉まん。まん丸な可愛い形で、中に肉がぎゅうぎゅう。

さらに拡大するとこんな感じ。食べきれないときは、お持ち帰りにします。もちろんそのままレンジでチンでも良いですが、フライパンで軽く焼いて、焼き饅頭みたいにしてもおいしくいただけますよ!我が家はいつもそうしています★

お値段もとてもリーズナブルで義父母も大満足!!座席もたくさんあるので、どんな場面で使いやすいです。
HPはこちら / FBはこちら

The Red Lantern(紅燈籠)

以前に書いたブログはこちら。

このお店はマッキニーとフリスコの間ぐらいにあって、我が家からはとても遠いのでめったにいけないのが悔しい。このお店が家の近くにあったら、週1で通うと思う!

メニューはこちら。厳密にはウイグル料理ですが、どれ食べても安くておいしい!

見てください!麺は手打ちですよ~おばちゃんが良い笑顔で対応してくれました。のび~る麺を見ているだけで面白いですよね!

おすすめなものはたくさんあるのですが、迷ったらこれ注文してください。メニューの一番後ろにある「打滷麵」。牛肉や鶏肉など好きなお肉のものをどーぞ!

見た目だけではおいしそうに見えないかもしれないのですが、これめちゃくちゃおいしいです!きくらげ、しいたけ、えのき、筍、卵などが、打ち立ての麺と一緒になっています。
食べ物によるダシの味がしっかりしていて、それにモチモチのうどんのような麺が合わさり、日本人にも受け入れやすい!昔懐かしい味がします。
我が家は大人5人でこれにがっつきました!これだけでも相当な量がありますので、これで$16.95とはコスパが最強すぎます!!

他にも肉夾饃というウイグルバーガーもとてもおいしいですよ!これで$7ぐらい、安いけど打滷麵のコスパには勝てないな。

目下の不安はこのお店、人があまり入ってない…こんなにおいしくて、コスパ最強なのに、、、たぶん場所が変なところにあるから知られていないんだと思う。皆さん、つぶさないためにもぜひ行ってください(笑)
HPはこちら / FBはこちら

First Emperor Chinese Restaurant(味坊餐廳)

以前書いたブログはこちら。

最初に言っておきますが、超古いお店で若干の入りづらさはあります。ですが、ここに連れて行った日本人はみな、絶賛していますのでご安心ください。

中華料理店あるある、ですが、メニューは多すぎて選ぶのが大変です…( ;∀;)

ここに来たら、絶対食べるべきなのが、まずはメニューの表紙に書いてあるこちら!「芝麻大餅(ズーマーダービン)」。日本語に直訳するとゴマケーキですが、ケーキではない!

餅って日本語だとモチですが、中華圏では小麦粉を原料にしたパンケーキのような、ビスケットのようなもののことを指します。中国の北は寒すぎて米が育ちませんから。
これ!台湾よりおいしいです。義母も同じこと言っていました!!ネギが入ってて、塩加減がちょうどよい。余っても、次の日温めれば食べれますので、たくさん頼みましょう~

このネギ大餅はとても感動しました!これだけでも食べにきたいぐらいですが、このお店には他にもいろんなメニューがあります。
左下は日本人にはなじみのない、豚の血を固めたもの。右下はおなじみの空心菜。
どれも台湾でよく食べるものです。

スープは中華圏では独特の漢方とショウガがたっぷり入っているので、身体が温まります。ショウガは食べません。
オーナーも台湾人夫婦でとても気遣いのできる素敵な方。中華人にとってはかなりポピュラーなお店ですが、日本人にはまだあまり知られていないかな。

このお店の向かい側に「キ●ンコート」という中華料理屋さんがあって、日本人は好きな方多いのですが、中華人はあまり好まないですね。そこ行くなら、絶対に「味坊」でしょ!ってなります。
HPはこちら / FBはこちら

まとめ

おいしくて何度もリピートしたくなる中華料理屋さん3店舗の紹介でした!ぜひ行ってみてね!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]