日本インスパイヤのLager発売「Rollertown Beerworks」

インスタには先にアップしたのですが、ダラス北部Celina(セリーナ)という街にあるブルワリー(醸造所)で太鼓パフォーマンスをしました。

Celina(セリーナ)はフリスコよりさらに北に位置しており、私は今回初めて訪れました。昨今、ダラス北部は不動産価値が上昇しており、フリスコやプロスパー周辺でもすぐ家が売り切れてしまうので、Celina周辺で家を購入する方が増えているそうです。日本人の方も何人かいらっしゃるそうですよ。

ブルワリーオーナーのTommyさんは以前、ミリタリーとして日本に住んでいたらしく、その時のLagerを思い出しながら日本インスパイヤのLager “House of Warlords” を作っそうです。今回はその発売イベントでした。

House of Warlordsつまり「武将の家」という意味ですね。本当に申し訳ないのですが、私はお酒は飲めないので味のことは何も言えません。。。飲んで試してみてください(笑)

イベントでは、最初にダラス相撲クラブ(Dallas Sumo Club)が演舞や参加型のトーナメントを行い、とても盛り上がっていました。ダラス相撲クラブは以前私も取材させていただきました、そのブログは下(↓)です。

うちの太鼓のアメリカ人メンバーが女子相撲に参加して、吹っ飛ばしていました。下の写真の手前側(黒い洋服)の子です。私も参加するか聞かれたのですが、吹っ飛ばされてケガするのが目に見えているのでやりませんでした。笑

その後は外で太鼓のパフォーマンスをしました。いつもは3曲ぐらいですが、今回は5曲もあってかなりハードでした。私は叩いていて、何も写真がないのでこちらのTwitterを貼っておきます。

たくさんの方にご覧いただきとても嬉しかったですが、動画をご覧くださいませ(↑)!私は手前の太鼓をたたいているのですが、ストッパーがきかず相方が叩くたびに太鼓が動くというハプニングの中、叩いていました。笑
またダラス相撲クラブの親方でもあるCoreyが素敵なビデオを作ってくれたのでこちらも貼っておきます。(彼の本職は相撲取りではなく、ビデオエディター)

ブルワリーですが、お子様の遊ぶものとかもあってウェルカムな感じでしたよ。毎週末は様々なイベントも行われているようなのでインスタなどをチェックしてください。そして、ぜひ日本インスパイヤのラガービールを試してみてください。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

コメント

Translate »