ちょっと怒っていいですか?「Junbi Matcha」

カリフォルニア発の抹茶ドリンク店「Junbi Matcha」。最近はタピオカドリンク店であふれていたし、ミツワの中の抹茶ドリンク店もなくなってしまったので、抹茶がセールスポイントのお店ができることをとても楽しみにしていました。

で、飲んでみたのですが、申し訳ないのですが不味かった…。私が注文したのが、抹茶+ストロベリードリンク。注文した時点で怪しさ満点だったのですが、飲んでみたらどうやってもストロベリーが勝ってしまって、抹茶の味は皆無。他に抹茶+マンゴーなどのメニューもあるのですが、きっと同じではないかと予想しています。たぶんこれにミルクが入れば、まろやかになってだいぶ違うと思うのですが…
それでじゃぁ抹茶の味はどんなもんなんだろう?と思い、シンプルな抹茶ドリンクも注文してみたんです。

が、まずい。どうやったらこんなにまずくなるのーーーー!?砂糖をたくさん入れているのか、甘さや添加物的な味だけです。おえ~って感じでした。市販の物でももっとおいしいと思う。抹茶にも厳しい夫は一口飲んで怒り爆発していました。せっかくお金払って買ったのに、私も2口でギブアップでした、ムカっーー!

さらに悪いレビューは続きます。
・抹茶がコンセプトのお店なのに、お店のカラーは黄色?この統一感のなさは何?
・お店のマークが森林。抹茶なら茶葉でしょ?なんで森林なの?意図が不明。
・ドリンク以外におにぎりの販売もあります。お客さんが店員さんに「たらこって何?」って聞いたら、「サーモンの卵です」って答えていました。違う!!

…とあげたらキリがありませんが、簡単に言うとMatchaって文字で売れるのではないかという安易なマーケティング手法なのではないかと思います。
すごい楽しみにしていたから、翌日も怒りがおさまらなかったわ。残念!
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちらリチャードソン店

↓付近のお店↓

コメント