【オースティン】ゴミの山が観光地?!Cathedral of Junk

もう1か月以上前のことですがオースティン旅行に行ったことを少しずつアップしていきたいと思います。

YouTube

Cathedral of Junk

日本語にするとガラクタ教会という意味ですね。

まさに名前の通り、ゴミの山です。
でも不思議とジブリの世界に迷いこんだかのような感じになります。臭いはありません。

中に入ることもできるのですが、なんで建ってられるの~って思うぐらい絶妙のバランスです。見覚えるのあるものもあります。

あぁ~キティーちゃんまで縛り付けられている…。

元々アーティストでもある、Vinceさんという方が1988年頃からお一人で作られたそうです。何度も建てては壊してを繰り返したそうです。

ここオースティンにはKeep Austin Weirdという標語(?)があります。Weirdはおかしいという意味ですので、「変で居続けよう」とか「クレイジーで居ようぜ」みたいな感じでしょうか。そんなスローガンを体現しているのがVinceさんなわけです。笑

中はブルーやピンクでカラフルに彩られた部分もあります。大きくはないですが、ここだけ異空間って感じですね。

少し前にはNHKも取材に来たらしいです。また日本人の方でここで結婚式を挙げられた方もいるそうですよ!!

こんな感じですから、とても蚊が多いです。長そで、長ズボン、虫よけスプレーがあった方が良いかと思います(Vinceさんが虫よけスプレー貸してくれましたが)

ここはプライベートな空間となるため予約必須です。電話したらVinceさんが出るので予約しましょう。また入場料金は取っていませんが、ドネーションとなります。専用ウェブサイトなどはありません、私たちはこちらを見て電話しました。

コメント