【CityPASS企画②】リユニオンタワーと展望台レストランをレポート!

Youtubeはこちら

リユニオンタワー(Reunion Tower)

ダラスのシンボル。日本でいう東京タワーやスカイツリー的な存在!
ダラスの色んな場所から見ることができます。

というわけで、リユニオンタワーにのぼるため麓にやってきました。実はリユニオンタワーの下は、ハイアットリージェンシーホテルになっています。

ちょっとドキドキしますが、このホテルの入口からで間違いないです!
ホテルのValet parking(ホテルの人が駐車場まで停めに行き、配車してくれるやつ)はとても高いので避けた方がよさそう。近くに駐車場がありますが、どこも大体$10はかかります。

「Reunion Tower」の標識があるのでわかりやすいです。 ホテルのロビーを抜けてこちらのエスカレーターをくだります。

チケットカウンターはこちら。左側は後に記述する、「Five Sixty」という展望台レストランになります。このレストランは展望台チケットがなくても行くことができます。

以前ブログで書いたように、リユニオンタワーはお得で便利なCityPASSが使えます。詳しくはこちら!

CityPassを利用しない一般価格

大人$22、シニア(65歳以上)$19、子供(4~12歳)$13、3歳以下無料
昼と夜の2回入場できます。
※CityPASSは+$5支払えば、一日に2回入場させてもらえるみたいです。

それではチケットを手に、高速エレベーターで展望台まで行きましょう!

展望台

この丸の部分が展望台。360度のダラスの景色が見渡せます。1978年に完成、高さは171メートル。
The Ballという愛称もあるそうです。名前の「Reunion=結合する」ですが、ダラス一帯は様々な国からいろんな人種が集まっていたことに由縁しているそうで、市民が手を取り、お互い助け合おうといった意味合いが込められているそうです。

目下にはダラスのダウンタウン!

展望台デッキは吹き曝しの状態なので、強風の際は外に出れないこともあるそうです。

見えた景色をご紹介♪まずは以前、ブログで紹介した「ペロー自然科学博物館」

そして、ジョン・F・ケネディ暗殺の地。右の拡大した写真の真ん中に×印が確認できると思います。

まるで、ミニチュアのおもちゃのようにも見えるハイウェイと車たち。

私の大好きなトリニティーグローブのブリッジ!

実はリユニオンタワーは元々ハイアットリージェンシーホテル自身がホテルの目玉として作ったもの。それが、今ではダラスのシンボルとなりました。
また、リユニオンタワーが一躍有名になったきっかけはテレビドラマ「DALLAS」。1978年から約13年間放送され、最高視聴率50%を超えた大人気ドラマの影響で、リユニオンタワーの知名度グンとあがりました。

展望台の中には小さい規模の売店、そして1階にはお土産屋さんがありました。

夜には259個のLEDでライトアップされ、イベントなどでライトアップの色が変わることもあります。

HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

Wolfgang Puck “Five Sixty”

展望台から一度、エレベーターで降りて、チケットカウンターの左側に行くと、レストランの入り口です。完全予約制でここでチェックインする必要があります。
ドレスコードはビジネスカジュアルとなっており、男性は襟付きシャツが必須です。ビーチサンダル、スニーカー、ショートパンツ、穴あきジーンズ、パーカー、スポーツウェア、帽子での入店はダメと書いてあります。

指定の時間になるとエレベーターに案内され、最上階に行くことができます。まずはその景色とレストランの雰囲気をご堪能ください。ちなみにこの時点でまだ19時です。夏だと20時半ぐらいまで明るいです。
お店の座席がゆっくりと回転するので、お食事を食べながら変わりゆく景色を楽しめます♪最高!

レストラン内にはバーもあります。月曜から木曜の17時から19時はハッピーアワーだそうです。

こんな寿司カウンターの席もありました!お魚も新鮮そうですね!

Five Sixtyはアメリカでは知らない人がいないほど有名なWolfgang Puck氏経営のお店です。アメリカ全土に様々なテイストのお店がある中で、Five Sixtyは高級志向でアジアテイストな料理が味わえる人気店です。メニューはこちら!

まずはお店の人にオススメされた前菜「Spicy Tuna Tartare $17
ゴマと砂糖でつくったパリパリクレープ生地にマグロ、そして上に鰹節の手巻き寿司風!

日本っぽいけど、どこか日本ではないまさにフュージョン料理。
続いてはこちら「Texas Wagyu Wontons $15」ワンタンとなっていますが、揚げ餃子って感じですね。ルバーブという野菜が入っていて独特の食感、そして牛肉のうまみが染み出して、上品な餃子でした。

続いてメイン料理①「Pan Seared diver Scallops $37」ホタテ貝です!見た目がやばい!
この写真、すごく上手に撮れたと思うんですけどどうでしょう?笑
味の感想はYoutubeをみてください、とだけ言っておきます。やばい!!

メイン料理②「Bone in Niman Ranch Pork Chop $42」ポークチョップです。良い焼き色です、ソースにはちょっと酸味があって…こちらの味の感想もYoutubeをご覧くださいませ。

プラスで「Crab Fried Rice $12」も頼んで、素敵なディナーになりました。

夕食が終わり今度はデザートタイムです!

注文したものがこちら。
(左)Passionfruit Cheesecake $14、(右)Strawberry Rhubarb Crumble $14です。

そうなんです!実は今回、結婚記念日に合わせての来店でした!私たちは予約を電話ではなく、インターネットから行い、コメント欄にずうずうしくも「結婚記念日なのでプレートを用意してほしい」と書いて予約したのですが、当日は何も言わずにHappy anniversaryのデコレーションしてくれました♡嬉しい!
私たちは飲んでいませんが、ワインの棚もすごい迫力でした!お好きな方にはぜひ!

ダラスの最高の場所で、最高の結婚記念日を過ごすことができました!
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

まとめ

ダラスで一番の有名観光地「リユニオンタワー」の紹介でした!
ぜひ特別な日には予約制レストランFive Sixtyを利用してみてください。

コメント

  1. […] […]