Texas Trust CU TheatreでPTXのクリスマスコンサート

今回PentatonixのライブでTexas Trust CU Theatreというコンサート会場に行きました。情報が必要な人がいるのか分からないけど、一応レポート。

Pentatonixとは…

通称、PTX。2011年に結成、5人組アカペラグループ。そのうちオリジナルメンバーでもある3人は今回の会場のすぐ近くのアーリントン出身
日本でもサマーソニックやテレビ番組「Music Fair」に出演したりしているのもあって人気。日本の曲をカバーしているの動画もあるのでぜひYouTubeをチェックしてみてね。
Perfume MedleyのYouTube動画はこちら
PRETENDERのYouTube動画はこちら

場所はアーリントンとダラスの間、Grand Prairieにあります。ハイウェイI-30を西に進んだところです。私たちは心配性もあって、ライブが始まる3時間ぐらい前に到着しました(我ながらに早すぎたわ)

駐車場代は(たしか…)$20でした。クレジットカードで支払い可能でした。帰宅時のことも考えて、会場の目の前に駐車せず、遠からず近からずのところに駐車しました。近すぎると帰宅時に車出せないからね(>_<)
到着したら、まだ10人ぐらいが並んでいるだけで会場は開いていませんでした。この日は寒くなかったからよかった!30分ぐらい待って、やっと開きました。その時には100人ぐらいに増えてました。

ロビーはそんなに大きくないのですが、ハンバーガー、ホットドック類、そしてお酒・カクテルなどは幅広く販売されていました。PTXのグッズ販売もあって、こちらは大人気でした(私はこういうのは買いません)

今度は客席がまだ開いてなくて、ロビーの椅子で1時間ぐらい待ちました。椅子の数に限りがあるので、早めについた方は、椅子を早めにとった方がいいです。さもなくばずっと立って待っていることになります。最後の方は何人か地べたに座ってました。
私は鞄にkindleを入れていたので時間を潰せたのですが、後で調べたところkindleの持ち込みはダメだったみたい(鞄チェックで見落とされたっぽい)夫は椅子で寝ていました。

トイレは1階に1か所しかないようです。トイレ休憩時は激混みなので、なるはやで1階に向かった方が良いです。
2階に行くにはエレベーターもありますが、例にもれず激混みなので階段が早いです。

PTXのライブ初めて行って驚いたのですが、客層が幅広すぎる!!!未就学児もたくさんいたし、一方で80代ぐらいのご年配もたくさん。クリスマスコンサートということで、ご家族そろっていらしている方もたくさん。これには本当に驚きました。

PTXは舞台装置の変換もなく、最初から最後まで歌だけで進み、スピーカーも最高級品。さらに途中では座席ブロック毎に手拍子のリズムを変えて、みんなが参加してサウンドを作るというような楽しい企画もあり、子供から大人まで楽しめるよう工夫されていました。PTXのYouTubeで聞いたことがある曲もあれば、そうではない曲もあって思っていた以上に満足度が高かった!終わりに行けばいくほど、すごい盛り上がっていきました。

メンバーのうち3人がアーリントン出身ということで、彼らも「マイホーム」っていう意識があるようですごい盛り上がりでした。どうやら1階の前方などは、メンバーのご家族などが多いようでした(そりゃそうか)3人は高校も同じだったのですが、その高校の後輩たちも来ていると話していました。
派手すぎず、しっとりしすぎず、本当にクリスマスナイトに最高だった★老若男女に愛されるのも納得!また次の機会もあれば行きたい!
HPはこちら / FBはこちら / Instagramはこちら

検索用:コンサート、concert、
関連ブログはこちら↓

コメント

Translate »