満を持して紹介します!日本人経営の牧場「The Little j Ranch」

実はダラス近郊にアメリカ人と日本人のご夫婦が経営をされていらっしゃる牧場があります(奥様が日本人)。こちらでは新鮮なお肉や卵を購入することができます。
実は、こちらの場所をブログで紹介すべきかかなり長い時間をかけて悩んでおりました。
The Little j Ranchはご夫婦経営の小さな牧場ゆえ、生産数も多くはありません。手前みそではありますがこの記事を公開すると、日頃からThe Little j Ranchのお肉類をご愛用されていらっしゃる方にとって「数が少ないのだから、他の人に教えないでよ」と良いように思われない方もいらっしゃるのではないかと思いました。
けれども、私はダラス在住の方にとって、便利で良い情報をお伝えしたいなと思っております。また、時間が経過すればするほどフォロワーの人数が増え、そのようなお声も大きくなるかもしれませんので、書くなら早い方が良いと考え、今回この記事の公開に至りました。ご理解いただければと思います。

注文方法、購入方法などは最後に書きます。

牧場について

牧場の名前は “The Little j Ranch”
私も牧場には行ったことがないのですが、場所はダラスから車で1時間半ほどの郊外だそうです。(いつか行ってみたいと思っています)
主にUS和牛&アンガス牛の肥育繁殖を行っているそうです。ご家族で経営されていらっしゃる小さな牧場ですので、生産数は多くはありませんがその代わり手間愛情を込めて、おいしいお肉を生産されていらっしゃいます。ホルモン剤、抗生物質を使っていないという安心感に加えて、日本語が通じるため詳細な情報を受け取ることができます。

料理

先日はサーロインステーキを購入しました!家の照明があまりよくなくて、写真はかなりレアに写っているのですが、実際にはもうちょっとミディアムな感じです。(我ながらに盛り付けも下手すぎる…)
肉質も柔らかくしっかり、また脂身とのバランスも良かったです。おいしかった~

こちらは牛の心臓(ハツ)を使って香港料理の牛心煲を作りました。(こちらも写真映えせず申し訳ない)ハツを一度水洗いしてから、ジンジャー、エシャロット、酒で炒めて、煮込み、めちゃくちゃおいしく食べれました。本場は辛み調味料の沙茶醬を入れますが、辛いのは好まないので入れませんでした。

牧場では牛肉がメインですが、ニワトリも少数いるようで、卵も売っています。
卵には薄く鉛筆で何日に生まれたものなのかが書いてあるので、古いものからいただきます。
こちらは一般的なスーパーに売られている無精卵とは異なり、有精卵になります。そのため、温め続けるきっとひよこが孵るそうです(笑)
また新鮮な卵なので軽く水洗いすれば、卵かけご飯も可能といえば、可能です!私も食べました!久しぶりのTKGはめちゃくちゃおいしかったです!ただし、こればかりは自己責任なのでご理解ください。

お肉はサーロインステーキのみならず、Brisket(ブリスケット)、Ground Beef(ひき肉)、Rump Roast、Stew Meat、Tongue(タン)など様々な部位のお肉があります。ただ人気商品はすぐになくなってしまいます!

購入方法

まずは「The Little j Ranch」のLINEグループに入る必要があります。グループ人数はまもなく100人を超える巨大グループです。
The Little j RanchのFacebookページのメッセージ(こちら)から、「Excuse Me Dallasを見て連絡しています、LINEグループに入りたいです」とメッセージします。きっとオーナーのTAKAKOさんがご対応してくださると思います。
そのLINEグループ上でお肉の値段表、次ダラス近郊に売りにいらっしゃる日時の情報牛の成育情報などがシェアされています。特に牛の成育情報は、普段スーパーでお肉を買っているだけでは分からないことが満載でとても興味深く、お肉を食べる時に心のそこからいただきますという気持ちになれます。ぜひダラス在住の方は参加して、購入を検討してみてください。

コメント